スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふたつの記念誌

2014年も残すところあと10日。

空気まで凍ったかのような寒さになりました。
昨日は高知市内も初雪を観測しましたね。
こういうの、「クリスマス寒波」とか言ったりするのでしょうか?

お天気のいい日の日中は暖房がなくても温室のようにあたたかい飛鳥の社内ですが
昨日はさすがに暖房器具が活躍していました。






さて、
お仕事の話題が続きます。





11月末のことになりますが、
2つの大きな記念誌に関わらせて頂きました。

土女110-第一コンサル50

土佐女子中学高等学校様の創立110周年記念誌と
第一コンサルタンツ様の創立50周年記念誌。

この2つ、ほぼ同時期に進行していたので
納品が近づくにつれて社内は上へ下へのお祭り騒ぎでした。






土佐女子中学高等学校様の記念誌。
記念式典の模様や
卒業生や在校生、先生方の寄稿文も多数掲載されています。

それにしても創立110周年ってすごいことですよね。
明治、大正、昭和、平成と4つの時代をみつめてきたんですから。

年譜とともに、歴史を感じる写真も。
土女110校史





そしてこちらは第一コンサルタンツ様の記念誌。
第一コンサル02
A4サイズ、総ページ数240ページフルカラーの超大作です!
(その貫禄を鉛筆と比較してみました。伝わりますでしょうか!?笑)

業務実績あり、社員旅行の様子あり
こちらも盛り沢山の内容です。




飛鳥が関わらせて頂く出版に関するお仕事。
自分史も記念誌もそうですが、
積み重なった長い歴史を一緒にひとつの形にしていくことは
その人、その会社、その学校の歴史を遡る
擬似タイムトラベルのようです。

お祭り騒ぎを越えて、無事お客様の元へ納品させて頂いたとき
手に取りパラパラと楽しそうに眺めておられるのを見ると、
ほっと一安心。
嬉しい気持ちになります。


社会は変化していくものですし
そこにいた人たちもいずれはいなくなってしまう。

節目節目、その瞬間の記憶を留めて、伝えていくのが
こういった自分史や社史、記念誌ではないでしょうか。


これからもたくさんの擬似タイムトラベルのお供をさせて頂けるようがんばります!(^^)





スタッフ:こうづき

----------------------------

◎ 年末年始営業日のお知らせ ◎

年内の営業:12月28日(土)まで

年始の営業:1月6日(月)より


----------------------------

株式会社 飛鳥
http://www.asuka-net.jp/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/14 17:08 ] 仕事 飛鳥出版室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。