スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「はじめて」にご用心

松の内も過ぎたのに、当ブログはまだ「あけましておめでとう」が出ていました。
お恥ずかしい…

さて、そんな訳で2015年1発目の更新です。
本年も株式会社飛鳥とスタッフブログをよろしくお願いいたします。





2015年に入ってから、
とあるお仕事で高知県内各地へ撮影に行っています。

先週は室戸方面
shintaro-back.jpg
右下に写っているのは中岡慎太郎像の後ろ姿です。

昨日は須崎方面
yokonami02.jpg
初めて通った横浪黒潮ラインからの景色。美しい〜



このお仕事にはたくさんの「はじめて」が詰まっています。
はじめて通る道、はじめて行く場所、はじめてお会いする人たち…
仕事内容でもはじめての部分があったり。


そんな「はじめて」に付きものなのが
「ハプニング」



今回のお仕事にももれなく付いてきました。





早朝からのお仕事でした。
忘れ物ないように何度も確認し、余裕を持って家を出発。

会社に着いて再度、持ち物の確認をし
よし!抜かりなし!
と、
いざ、車に乗り換え出発!!!



この時点でもうお気づきの方もいらっしゃることでしょう…

寒い朝+車

=フロントガラス凍ってるー!!!



普段は自転車行動しかしていないし
会社で車に乗るときも、こんな朝早くから乗ったことはありませんでした。

朝、車に乗るのは「はじめて」だったんです。



もうそこから一気にパニックメーター急上昇。
曖昧すぎる記憶を頼りに
まずエンジンをかけ、暖房を全開に。

しかし一向に溶ける様子もなく
(後から聞いたら、やり方を間違っていたようです…)
刻々と近づく約束の時間に、パニックメーターはさらに上昇。

いろんな方に電話し
朝の7時過ぎの突然の電話(←迷惑)に出てくださった社長に
ひとまず「お湯をかけや!」という指示をいただき
会社の給湯室に猛ダッシュ。

そこでなぜか水から沸かすという行動に出て、
(後から「給湯器から出したら早いのに」と言われました…)
時計とやかんの間を目が行ったり来たり行ったり来たり。

言うまでもなくパニックメーターはもう振り切っていました。





…と、まぁそんなこんなを経て
無事フロントガラスの凍結も溶け、
昨日の撮影は無事終了した次第であります!



冬の朝の挨拶の枕詞のようになっている
「今朝はフロントガラスが凍っちょったね〜」
は現実でした。

身を持って痛感しました。



みなさんもくれぐれも「はじめて」にはお気をつけ下さいませ。





【おまけ】
yokonami01.jpg
横浪黒潮ラインにはたくさん猫がいました。
どの猫も「ハプニングで慌てふためく」などということとは無縁のように見えました。





スタッフ:こうづき


----------------------------
【1月の土曜休業日】
24日、31日




株式会社 飛鳥
http://www.asuka-net.jp/
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/21 14:24 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。