スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

草心会書展に行ってきました

昨日から高新画廊で開催中の「第30回記念 草心会書展」へ行ってきました。

soshinkai01.jpg

書道は小学校の6年間しか経験がない私。
しかもあまり得意とはいえない科目でした。

だから「書道展」と聞くと少し構えてしまうのが正直なところ。





soshinkai03.jpg

明るい会場内にゆったりと配置された作品。

soshinkai04.jpg

有名な歌謡曲の一節をしたためたものや、
同じ内容を5名の方々がそれぞれに違う書体で書いたもの、
横長のもの、縦長のもの、巻子、
紙もいろいろ、表具もいろいろ

そして、作品の足元に添えられた生花がなんとも粋でした。





ゆっくりとお茶をいただけるスペースもあって、
「誰でも来ていいんですよ」
という、かしこまってなくて開放的で、くつろげる場にしたい
そんな主催者の心遣いが感じられる空間でした。



日常の喧騒をすこし忘れて、一息つきに訪れてみてはいかがですか?(^^)

ーーーーー

第30回記念 草心会書展
とき  3月13日(金)〜18日(水)
    9:00〜18:00(最終日は17:00まで)
ところ 高新画廊(高知放送南館2階)

ーーーーー

草心会会長の森下照堂先生の書の中に
「土俵際の踏んばりこそ命である」
という一文がありました。

なんて…なんて魂のこもった言葉なんだろう…!
手帳にメモしておこう。





スタッフ:こうづき


----------------------------
【3月の土曜休業日】
7日、28日




株式会社 飛鳥
http://www.asuka-net.jp/
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/14 16:50 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。